topニュース一覧

ニュース

2012.2.09

本邦初公開! 空中3D結像ディスプレイをJAPAN SHOP 2012(東京ビックサイト)に出展
~ジェスチャーコントロール技術と融合した近未来型空中ディスプレイも展示~

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄、以下 アスカネット)は、2012年3月6日(火)から3月9日(金)まで東京都江東区「東京ビックサイト」で開催される「JAPAN SHOP 2012」に出展いたします。

昨年9月に展示会に初出展し、ネット上でも大きな反響をいただきました、空中で結像するサイネージ技術の進化版として、今回新たに3D結像専用プレートを参考出品いたします。プレート直下にある物体光をそのまま空中に結像するため、メガネを必要とせず裸眼で観察することが可能となり、ぐるりと一周360度の広い視野で3D空中結像を見ることができます。 また、当社の空中結像技術と、ジェスチャーコントロール技術を融合させ、人間の動作により空中結像が変化する新しいユーザーインターフェイスもご覧いただけます。  皆さま、奮ってご来場ください。


アスカネットは、AI(エアリアルイメージング)事業開発室を2011年3月に発足させ、空中ディスプレイの実用化を目指し研究しております。この空中ディスプレイを実現するのがエアリアル・イメージング・プレート(以下 AI Plate)であり、他に類のない革新的かつ独創に富んだ技術であります。この技術は、AI Plateだけで空中ディスプレイが可能となるシンプルな構造が特色です。車載、広告、モニタ、アミューズメント、店舗など、各々のアイデア次第でAI Plateはこれからも進化してまいります。


<JAPAN SHOP 2012概要>
  ◇会 期 :2012年3月6日(火)~3月9日(金)
  ◇会 場 :東京ビックサイト(東京国際展示場) 東京都江東区有明3-10-1
  ◇開催時間:10:00~17:00(最終日のみ16:30まで)
  ◇入場料 :当日一般1,500円 
   但し、主催者サイト(http://www.shopbiz.jp/)から来場事前登録を行えば無料。





JAPAN SHOP 2012の終了と御礼
2011年3月の事業開始から3会場目の出展となりましたが、おかげさまで好評のうちに無事終了することができました。全国より大勢の方に当社ブースにおいでいただき誠にありがとうございます。
全方位型A.I.プレートを技術的指標として参考出品し、多く方から今後の発展に期待する声を頂戴しました。また、単方位型A.I.プレートでは空中から水中へとステージを広げ、実体の熱帯魚とヴァーチャルなキャラクターの混泳をご覧いただくとともに、一方では空中ディスプレイとジェスチャーコントロールの融合による新感覚UIを体感いただけたと思います
。 今度とも、更なる技術研究、製造開発、マーケティングに取り組んでまいりますので、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。






地球儀がAIプレートから50センチの高さを空中浮遊しています。


ジェスチャーにより拡大・縮小・回転が自在にコントロールできます。


予想以上にインパクトがあるりました水中結像。
将来は絶滅種の魚をバーチャルで泳がせることも...。


どの方向からも立体に見える全方位立体型を初公開!
AIプレートから20センチの高さを空中浮遊しています。





■本件に関するお問合せ先
株式会社アスカネット AI事業開発室:大西
TEL:082-850-1200
FAX:082-850-1212
E-mail:ai@asukanet.co.jp

トップニュース一覧
ページトップへページトップへ