topニュース一覧

ニュース

2013.10.11

センサ操作との組み合わせによる空中ディスプレイを
ひろしまIT総合展 2013に出展
~新感覚ゲームと新受付システムを展示~

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄、以下 アスカネット)は、2013年10月23日(水)から10月25日(金)まで広島市南区「広島県立広島産業会館」で開催される「ひろしまIT総合展 2013」に出展いたします。

2011年の広島初展示以来2回目の出展となる「ひろしまIT総合展」。その開催規模は西日本最大級のIT展示会です。
今回当社は受付嬢の目線がちょっと気になる「新受付システム」と、画面に指を入れてカットできる「新感覚ゲーム」を展示いたします。

いずれも最新の空中センサと組み合せ、画面に指を入れる動作で画面は反応し、インタラクティブな操作を可能としています。

「新受付システム」は空中ディスプレイで映しだされたキャラが、近づけた指先を視線で追う仕草を体感しつつ、ボタンに指を差し入れることで画面を切り替え、各種案内を進めるシステムを提案いたします。音声ガイダンスも含めご来場いただいた方々はきっと癒されることでしょう。

「新感覚ゲーム」はその名のとおりこれまでに無かった操作および感覚を実現しました。
こちらも最新のセンサと組み合せ、リアルでスリリングなゲームをお楽しみいただけます。
空中ディスプレイに浮かび上がるフルーツCGに指を入れてカットします。 その指はあたかも画面のフルーツに当たって切れているかのような体感です。

当社AI plate技術でしか成し得ない空中ディスプレイを是非ともご体感ください。

アスカネットは、AI(エアリアルイメージング)事業開発室を2011年3月に発足させ、空中ディスプレイの実用化を目指し研究しております。この空中 ディスプレイを実現するのがAI プレートであり、他に類のない革新的かつ独創に富んだ技術であります。この技術は、AI プレートだけで空中ディスプレイが可能となるシンプルな構造が特色です。サイネージ関連はもちろん、車載、医療、操作パネル、アミューズメントなど、多方 面の業界・業種から注目されています。


【ひろしまIT総合展 2013概要】
◇会期:2013年10 月23日(水)~10月25日(金)
◇会場:広島県立広島産業会館
  広島市南区比治山本町12−18
◇開催時間:10:00~17:00(最終日のみ16:00まで)
◇入場料:無料

主催者サイト http://www.hia.or.jp/expo/



■本件に関するお問合せ先
株式会社アスカネット AI事業開発室:大西
TEL:082-850-1200
FAX:082-850-1212
E-mail:ai@asukanet.co.jp

トップニュース一覧
ページトップへページトップへ