topニュース一覧

ニュース

2016.10.07

日本最大級クリエイティブイベント『東京デザインウィーク2016』に初出展
操作可能!迫力ある大型空中ディスプレイが体験できる!
〜これまでに活用いただいたあのコンテンツも登場!?〜

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)は東京デザインウィークに初出展。開発・販売している空中結像を可能にするエアリアルイメージングプレート(以下 AIプレート)を活用した各種展示を行いますので、お知らせいたします。


床敷き設置などインタラクティブな空中ディスプレイを各種展示

『東京デザインウィーク2016』におけるアスカネットの展示の目玉は空中ディスプレイ(AI)です。床から飛び出す、迫力と奥行き感満載のサイネージ。そして操作可能で楽しさも体感できるインタラクティブ性を実現しています。また、精度の高い操作性にこだわった展示物も設置し、空中操作の可能性を体感いただきます。さらに今回は、これまでのイベントでの活用事例も空中結像として登場予定で、コンテンツとの融合による空中ディスプレイの魅力もご確認いただけます。

アスカネットでは、今回の出展により、多くのデザイナー、クリエイターの方々に様々なタイプの空中ディスプレイをご覧いただき、AIプレートを活用してどのような創造物が出来上がるのか、未来のサイネージの可能性を探りたいと考えています。



マイブックも展示いたします

今回は、AIプレートに加え、アスカネットの高品質フォトブック「マイブック」の展示も行います。今回展示するのは、9月に行われたフォトブックコンテスト(「Phat PHOTO」写真教室主催・秋の文化祭2016)で最優秀&優秀作品に選ばれた力作の数々。アスカネットの原点である“写真”の素晴らしさをお伝えいたします。



日本最大級クリエイティブイベント『東京デザインウィーク 2016』

毎年秋に東京・青山で開催される12日間に渡るクリエイティブの祭典。デザイン・アート・ミュージック・ファッション・ミュージック・フードなど様々なジャンルで最先端のクリエイティブを体験でき、昨年2015年の来場者数は10万人を数えました。開放感いっぱいの会場の中で、30を超えるクリエイティブ・コンテンツをお楽しみ下さい。

開催概要
開催日程:10月26日〜10月31日【前期】
                  11月2日〜11月7日【後期】
開場時間:11:00〜21:00 ※最終日は20:00まで
開催場所:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3
                  明治神宮外苑 絵画館前
入場料 :2,500円(一般当日券)
詳しくは、http://tdwa.comをご覧ください。







世界が注目するもう1つの「AI」Aerial Imaging 空中ディスプレイとは?

“未来”を表現するアイテムとして、SF映画などに頻繁に登場する空中ディスプレイ。アスカネットではこの空中ディスプレイを実現させるため、2011年3月に「AI事業開発室」を発足させました。そしてシンプルで簡単に高品質な空中ディスプレイを実現できる「AIプレート」を発表。サイネージ関連はもちろん、医療、操作パネル、アミューズメントなど多方面の業界・業種から注目されています。


■本件に関するお問合せ先
株式会社アスカネット AI事業開発室:大西
TEL:082-850-1200
E-mail:ai@asukanet.co.jp

トップニュース一覧
ページトップへページトップへ