topニュース一覧

ニュース

2017.02.13

空中結像を可能にするAIプレート販売サイトオープン
筺体、センサー、コンテンツなどを含めたパッケージも提案

株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO 福田幸雄、以下 アスカネット)が展開しておりますエアリアルイメージング事業(以下 AI事業)におきまして、エアリアルイメージングプレート(以下 AIプレート)の販売サイトを2月13日にオープンいたしますので、お知らせいたします。




3種類のガラス製AIプレートおよびAIキューブをネット販売

アスカネットはこれまで、BtoBのお客様に対し、対面にてAIプレートを販売しておりましたが、ネットでも気軽に購入したいというご要望を受け、このたびAIプレートの販売サイトをオープンいたします。
販売サイトは、AI事業サイト(http://aerialimaging.tv)内に設置いたします。
本サイトでは、ガラス製AIプレート3種類(244mm角、345mm幅八角形、488mm角)および488mm角プレートと筺体がセットになった「AIキューブ」が購入できます。
決済は、クレジットカードおよび銀行振込に対応しております。





センサーやコンテンツも含めたパッケージも提供

時間や手間暇をかけずに使用したいというニーズにお応えして、AIプレートはもちろん、専用アプリ、専用筺体、3Dセンサー、液晶ディスプレイを内蔵したパッケージ化を実現しました。345mm幅八角形AIプレートを使用した「スターターキット」を始め、4種類のパッケージをご用意しております。
いずれもコンテンツのカスタマイズが可能となっており、コンテンツの要望などにより金額の幅が出てきますので、お問い合わせ対応とさせていただきます。
また、976mm角の大型AIプレートもお問い合わせ対応にてご購入いただけます。




◆本件に関するお問合せ先
株式会社アスカネット AI事業開発室:大西
TEL:082-850-1200
E-Mail:
トップニュース一覧
ページトップへページトップへ